スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2011.06.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

稽古風景!!!

や〜っと稽古風景を載せることが出来ました♪
何日かかってんだか・・・
 
***























***


***


なるほどなっとく

コスモル上層部より「お前は劇団員なんだぞ」られ、また「みんなの熱気」まれていた宿根であった。

だから最近の熱に浮されてるような状態が続いてた訳だぁ〜 なるほどなっとく!!!
そう!私はいろいろ のーてんき”バカ”丸出 宿根高生。ドジでノロマなカメなのか!?



↑ 稽古帰り渋谷にて、一缶のみ(今回お初!)中のマキ・明菜ともやい半分


稽古風景は???

今日こそは!稽古中のみんなの姿を写メに収めようと思った矢先、マキと明菜に先手を取られた。「じゃ、次の機会にー」と思っていたら自分の出番。そのまま、稽古は終了したさっ。結局今日も取れずじまい・・・。教訓!「やろうと思った時に何でもやっておこう!」



おいおい!まさか!?



そうです。また、稽古場行く前にCHECKした、小道具・衣裳の記録写メ。宿根にとって写メとは、裏方アイテムなのか!?
レアと言えばレアかな・・・、本番に使うかもしれない物又は類似品の写真なので、気になる方は公演を見てアイテムを探して見てね



稽古風景は!?

今日の稽古はあれやこれやと盛り沢山!気がつけば写メを取り忘れ〜♪ ブログ当番なのに!!! 結局、稽古後に慌てて撮った写真を使いました・・・(詳しくは「炎炎炎炎」公演ブログをCheck!してくらさい★)





↑ だがしかし、稽古前に衣装・小道具を探しつつ撮った写メは総数28枚もあったのだった・・・。意味ワカンネー!!!


稽古風景???

 さてはて、稽古風景・・・

アップ→発声を終え、コスモル製作総指揮のワカさんが美術のゆめなちゃんと打ち合わせをしている間を使い、役者で動きの確認をしていた際に発覚(!?)

はっちゃき(正木尚弥)に「心体的な面について・・・」の問題が浮上した!!!ダンダンダダダンダダダダン(byダウンタウンDX)

体の使い方についてのレクチャーが講師数名(マキ&のだGパン:野田博史&銀次:坂本泰久)により実施され最終的に・・・

0310稽古風景

↑「こまめ(長沢彩乃)の肩をマッサージするはっちゃき&見つめるパンジー(潟山綾子)」

0310稽古風景

↑「その風景で写メ大会を始める周りのみんな」

他にも、繭(柳沢尚美)の「体への限界への挑戦!」等・・・

どんな流れなの!!どんな公演なの!!! それはコスモル4月公演を観劇頂きご確認下さい♪


祝 開通!

 コスモルHPにリンクが張られました〜っ(わーい*ぱちぱちぱち)
嬉しくて日記を書いてしまう、普通に単純なO型女でありんす。どうぞよろしく〜



今朝目覚めると鼻の奥がカピカピして、喉の奥が痛い!
「やばいっっっ風邪か!?土曜日からの夜更かしが祟ったのか?でも食欲はありずーっとモリモリご飯は食べていたケドナ〜」

と思いつつ、うがいして総合感冒薬の風邪薬とショコラBB飲んで寝なおしたら、大量の鼻水が出て少しさっぱりした・・・(基本健康体)。
つか、熱もないし風邪か疲労か何なのか分からない症状なだけに侮れないわっ。
昼はひたすらゆっくりしてようと決めた訳でした。(←普通にナマケモノ)

今日も稽古だ、いっちょやったるかい!!!


稽古初 やってまーす!

 コスモル4月本公演に向けて稽古が始まりましたーっ!



そう、マキの言う通り(笑)

コスモル作品の中で私は一番「炎炎炎炎」が好きなのです。

(コスモルの次回4月公演です再演よー)




なぜかと言うと、「 私のココロに 純粋がまっすぐ突き刺さった、 一番。 」

だからかなー?

あらすじを読んだ時に、とても大切な物が心の中でぎゅー!!! っと、

ぎゅるぎゅるぎゅるー!!!!!!
 
っと・・・感が、思い起こりました。



そう、ぎゅるぎゅる言っていたであります。

コノぎゅる感てのは、そうだなぁ 「青春の一ページ」位の「純粋ぎゅるぎゅる」
と言うのかなぁー

(*注1 「ぎゅる感」と「青春の一ページ」は「=」で繋がる訳ではありません)



ま、ぎゅるぎゅるばかり言っていても何もならず、

兎にも角にも、稽古が、そのあとに来る公演が楽しみなのでありますです。
はい。
(何をゆるゆる書いているのやら)




≪!せんでーん!≫



コスモル春の再演まつり2009 
炎炎炎炎(えんえんえんえん)

   2009年4月2日(木)〜6日(月)下北沢OFF・OFFシアター

家族愛が希薄な現代日本に真の平和を問う2003年作品※コスモル初再演★

作・演出・出演
石橋和加子(若手演出家コンクール優秀賞受賞)


出演
《コスモラー》砂糖マキ 宿根高生
《コスゲス》 最上桂子(SPIRAL MOON)・坂本 泰久(劇団IQ5000)・他

チケット料金(全席自由)
前売:2300円/当日:2500円
学生 1800円※受付にて学生証提示
★割引チケット★※要劇団予約
<当日受付にて年齢・お名前の分かる身分証提示>

♪やったぜ俺たちゃ家族割♪
<3人家族>3人→6000円
<4人家族>4人→7000円
<5人家族>5人→8000円

♪ランドセルルル割 (小学生)→500円 (ぴよこもOK〜5歳以下は無料)

♪1945年8月15日(終戦日)以前生まれの方→無料(&劇団員と平成についての井戸端トーク会・希望者のみ)

タイムテーブル
4月2日(木) 19:30
4月3日(金) 19:30
4月4日(土) 14:00
4月4日(土) 19:30
4月5日(日) 14:00
4月5日(日) 19:30
4月6日(月) 19:00
※受付開始→開演1時間前/開場→開演30分前

チケット予約
電子チケットぴあ 3月1日(日)前売開始
0570-02-9999(Pコード:393-142)
!ぴあチケットは日時指定・整理番号付!並ばずにいい席をGET出来る!(開場時間を過ぎると無効となります。ご注意下さい)

※割引チケット取扱いは劇団窓口のみ

チケット予約&お問合せ

<あらすじ>
犖渋絖瓠/抜鵑蠅覆寝たきり老人となった「京」。
介護ヘルパーとの会話も諦めて、死神と遊ぶ毎日。

「人生は不満と退屈の振り子だ」と彼女は全てを諦めていた。 後は、死を待つのみ。

突如、今は亡き姉「桃」が若き姿で現れる。 
「何してるの?ほらまた戦争が始まったのよ!」そう彼女は言う。

妹を過去の戦争時代へと連れ去る姉。

時は狎鏤中瓩愾未襦

過去の戦時中の家族との生活に再び翻弄される「京」。5人兄弟姉妹と家族たちも時代に翻弄されながらも、懸命にその激戦の時代を必死生き抜いていた。

・母と父と、母の姉(反戦歌手・蘭虫)と幼馴染(戦犯唖射子)の因縁の関係。

・密かに反戦活動をするアカと呼ばれる姉。

・兄弟への召集令状と待ち続けるだけの手紙。

・兄の死と弟の帰還。

舞台は家族の心をつなぎ、家族の減った家〜戦火激しい戦場〜アカの秘密の集会場〜へと飛ぶ。

人の縁は切っても切れない

切ろうとしてもすぐつながる

「えんえんえんえん」と縁が燃える。

「えんえんえんえん」と縁が泣く。

最後に「京」は、戦争で兵隊として亡くした兄と亡き姉「桃」との約束を知る。
その為、寝たきり老人となった自分の元へ、姉の思念が訪れたのだと。

現代へ戻った、「京」はまず自分の話をヘルパーに伝えてみようとする「私の話を聞いて・・・」と声を掛けることから、まず自分が生きる現代をはじめるのであった・・・

あの熱く、悲しく、バカバカしい名作をコスモル初の再演でお届けします★ 乞うご期待☆


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
what time?
みてみて
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座